第4回菊池米食味コンクール・その1

2016/11/15

11月13日(日)に 「第4回菊池米食味コンクール」が開催されました!!




このコンクールは、菊池市内の米農家で、入賞した場合は10俵以上の

出荷契約が可能な農家のみ出品できる、いわばプロの農家のみが参加

できる部門と、集落部門があります。


今年は、菊池市内から340検体が集まりました。



事前の1次審査で、食味計測器による玄米分析を行い、

その上位30検体が、当日の最終食味感応審査に臨みます。


48-1


最終の審査員は、米食味鑑定士をはじめ百貨店バイヤー等々

45名によって行われました。



我が家 「七城の恵み」 からも出品していたお米が最終審査へ。


ところが、私は所用のため出席できず、

県立農大に通う長男を、今、実施されている2年生の

農家宿泊実習先から呼び戻し「椅子に座っとくだけだけん」 (^^♪

と言って参加させていたのでした。



ところが ・・・


事態は、思わぬ方向へ ・・・






ページの上に戻る